【陶器好き必見】丹波立杭焼をじっくり楽しめる立杭陶の里【兵庫県丹波篠山市】

たびごと 兵庫県丹波篠山市 陶芸 陶器 丹波立杭焼 陶の里

日本六古窯の一つである「丹波立杭焼」。

そんな歴史ある焼き物のあれこれを一度に楽しめる、兵庫県丹波篠山市の『丹波伝統工芸公園 立杭 陶の里』をご紹介いたします。

はらこ
はらこ
陶器好きにはたまらんで

 

5秒でわかる観光ポイント

  • 日本最古レベルの歴史を持つ「丹波立杭焼」
  • 陶芸体験が当日の飛び込み受付可能
  • 50以上の窯元の焼き物を購入できるお買い物横丁あり

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+以下で詳しくご説明↓↓↓+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

日本六古窯とは

 

「にほんろっこよう」と読み、中世(4〜5世紀)から現代まで途切れずに作り続けられている陶磁器の生産地の総称です。

 

日本六古窯

  • 丹波立杭焼(兵庫県丹波篠山市)
  • 常滑焼(愛知県常滑市)
  • 越前焼(福井県丹生郡越前町)
  • 信楽焼(滋賀県甲賀市)
  • 瀬戸焼(愛知県瀬戸市)
  • 備前焼(岡山県備前市)

 

1000年以上もの歴史があるこちらの焼き物たちと、近世に入ってから朝鮮半島や中国からきた渡来人の技術で始まった焼き物を区別するために名付けられました。

はらこ
はらこ
全てがメイドインジャパン!

 

2017年には日本六古窯が日本遺産に指定され、ますます注目が集まっています。

 

丹波立杭焼の歴史

 

さてその六古窯の中の一つである丹波立杭焼の歴史は、平安時代末期から鎌倉時代の初めが発祥ではないかと言われています。

ちょっと果てしない昔すぎてすごいという感想しか出てきませんが、そこから今まで途切れずに伝承されてきたってすごいですよね!(語彙力)

 

「蹴りろくろ」という立杭特有の左回転ろくろ(超珍しい)で作った陶器を、「登り窯」という長ーい窯で焼き上げる独特の製法で仕上げます。

シンプルで土を活かした良い意味で無骨な、しかし土のきめが細かく手触りの良い焼き物が多いです。

 

立杭 陶の里とは

 

立杭に限らずですが、焼き物の町に行くと窯元さんがめちゃくちゃ多く立ち並んでいて、どのお店に立ち寄ろうか悩んでしまいますよね。

それを一か所で解消してくれる「立杭 陶の里」。

というのも、この中であらゆる窯元さんの作品を展示販売しているのです!

 

まずは入り口にて入場料を支払います。

 

たびごと 兵庫県丹波篠山市 陶芸 陶器 丹波立杭焼 陶の里

 

JAF会員は20%引きになりますので会員証をお持ちの方はお忘れなく!

 

内部は大まかに、以下の建物にわかれています。

 

・伝産会館

丹波立杭焼伝統産業会館になっており、鎌倉時代から江戸時代にかけての「古丹波」の展示や、釉(うわぐすり)を使った陶器の展示などをしています。

ムービーでの丹波焼きのご紹介も。

 

・伝習会館

伝統工芸士さんの作品の展示、アートギャラリー

 

・窯元横丁

小さなブースごとにそれぞれの窯元さんの作品を扱うショップです。

 

たびごと 兵庫県丹波篠山市 陶芸 陶器 丹波立杭焼 陶の里

 

55軒もの窯元さんの作品を扱っているとのことで、見応えがあります。

 

たびごと 兵庫県丹波篠山市 陶芸 陶器 丹波立杭焼 陶の里

 

一輪挿しや風鈴などの小物から、お金持ちの家にありそうな大きな壺まで種類もデザインもさまざまです!

見ているだけで時間があっという間にすぎてしまいますよ。

ここで取り扱うのは一部ですので、気に入った窯元さんがあればぜひ現地にお立ち寄りください!

はらこ
はらこ
作品との出会いは一期一会やで
(土鍋買えばよかった)

 

・陶芸教室

予約不要で本格的な陶芸体験が可能です。

 

たびごと 兵庫県丹波篠山市 陶芸 陶器 丹波立杭焼 陶の里

 

思い思いの形を作り、その後の乾燥から焼き上げはプロが作成→2ヶ月後くらいに自宅に届くという流れになります。

その他、絵付け体験も可能です。

良い思い出になりますよ!

注意

受付は15:30までです

 

・登り窯

山の斜面を利用する本物の登り窯です。

きっと皆さんの想像より大きいので驚くと思います!

 

・レストラン&お土産屋さん

丹波の食材を使用した食事や、手作りケーキや黒豆コーヒーなどの特産品もあり、カフェ利用も可能です。

丹波のお土産品も販売していますので、立ち寄るだけでもお気軽にどうぞ!

 

ということで、結構広いです。

そして山の斜面に作られている施設で階段や坂道も多いので、歩きやすい靴でお越しくださいね。

 

たびごと 兵庫県丹波篠山市 陶芸 陶器 丹波立杭焼 陶の里

 

 

まとめ

 

この施設だけで「丹波立杭焼」の全てが楽しめる情報のボリューム!

焼き物に興味がない方でもきっと楽しめます。

歴史の深さはありながらデザインは洗練され、現代風のものもありコレクションしたくなりますよ。

ぜひ行ってみてくださいね!

 

施設情報

  • 所在地:兵庫県丹波篠山市今田町上立杭3
  • TEL:079-597-2034(代表)・079-506-6027(陶芸教室)
  • 営業時間:10:00〜17:00
  • 定休日:火曜日(祝日は営業)・年末年始(12/29〜1/1)
  • 駐車場:あり(無料)
  • 入場料:大人(高校生以上)/200円・小中学生/50円
  • 決済方法:現金・PayPay
  • 滞在目安時間:2〜3時間

 

近くの観光施設までの所要時間

  • 篠山城跡と城下町:約25分
  • 八上城跡:車で約25分→徒歩で1時間
  • 花のじゅうたん(シバザクラ園):約30分
  • 神戸三田プレミアムアウトレット:約30分

関連記事

たびごと 丹波篠山 観光 笹山城跡【京都府 篠山城跡】丹波篠山市〜大河ドラマの舞台は観光もグルメも魅力的

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください