【元バスガイドが解説】「布引ハーブ園」で都会と自然のいいとこどり!【アクセス・ランチ・駐車場情報】

 

今回は布引ハーブ園のランチ・グルメ・駐車場・ロープウェイへのアクセスなど楽しみ方満載の情報をお届けします!

滞在時間の目安や絶景ポイント、休憩できるカフェ情報もありますよ。

大阪や神戸からのアクセスもよく、春夏秋冬いつ行っても楽しめる都会のオアシスです。

 

5秒でわかる観光ポイント

  • 大阪・神戸の都心部からアクセス抜群
  • ロープウェイの絶景&春夏秋冬の花、それぞれ違う景色が楽しめる
  • 広すぎず狭すぎず、ちょうど良い広さのお散歩コース
【元バスガイドが解説】「六甲山天覧台&TENRAN CAFE」で絶景ティータイム【アクセス・駐車場詳細】 【元バスガイドが解説】女性のためのパワースポット「摩耶山天上寺」観光【アクセスや駐車場詳細】 たびごと 観光コース 日帰り 六甲山 【元バスガイドが解説】兵庫県神戸市六甲山系|ドライブ日帰り観光おすすめコース【女子旅・デートに】

布引ハーブ園とは

布引ハーブ園からの景色

約200種・75000株の花やハーブが咲き集う日本最大級のハーブ園。

12のテーマに分けられたガーデンがあり、春夏秋冬いつ行っても旬のお花が綺麗に咲いています。

春はカモミールや60種ものローズ、夏はひまわり、秋は紅葉やコスモス、冬には温室もあり、ハイビスカスを見ながらのカフェも楽しめます。

布引ハーブ園のコスモス

秋に訪れた際には綺麗なコスモスが満開でした!

またこちらは山肌に沿って作られていますので、結構急な坂道が続きます。

歩きやすい靴でお越しくださいね。

ロープウェイ

まずは有人の券売所でチケットを購入します。

ロープウェイ往復&ハーブ園入園料金が含まれていますので、チケットはお帰りまで失くさないようにしてくださいね。

ロープウェイというと15分に1回くる、というイメージですが、リフトのような運行の仕方をしていますので行列ができていてもサクサク進みます。

布引ハーブ園のロープウェイ

バリアフリーでベビーカーもご年配の方も乗り降りしやすいよう作られています。

最大6人乗りですが、感染予防のためかグループ毎の使用&降車後すぐに消毒をされていましたのでとても安心して利用することができました。

ただですね…このロープウェイ…意外と怖いんですよ…

駅から出るときと到着するときにものすごいスピード(な気がする)が出ます。

ひょーーーーーー!!!
というくらいにはいい感じにアクティビティです。

ほぼガラス張りなので余計に迫力があるのかもしれません。

 

さて出発するとすぐに絶景に出会えます。

布引ハーブ園のロープウェイからの景色

布引ハーブ園のロープウェイからの景色

目の前は紅葉、眼下は神戸の街が一望。

クラクラするほどの絶景です。

 

テンションが上がって写真を撮りまくっていると、実はこのロープウェイは途中に駅が一つありますのですぐに到着してしまいます。

目的によって降車場所が変わると思いますので駅の説明をしますと、

  • ハーブ園山麓駅:下界
  • 風の丘中間駅:ハーブ園の入り口があるところ
  • ハーブ園山頂駅:物販店やレストラン・ホールなど施設が集まる山頂

私は今回、ハーブ園山頂駅にて下車し、歩いてハーブ園内を下り、風の丘中間駅より下山する方法を取りました。

 

途中には布引の滝や、ハーブ園内のハンモックがある芝生広場などを眺めつつ、

布引ハーブ園のロープウェイからの景色

布引ハーブ園のロープウェイからの景色

約10分の空の旅でしたがあっという間に到着します。

日傘や雨傘を無料で貸し出してくれるのも嬉しいですね。

布引ハーブ園入り口

園内情報

ロープウェイを降りると、まるで外国に来たような景色が広がります。

布引ハーブ園山頂駅

布引ハーブ園山頂駅広場

頂上駅ではホールや資料館などの文化施設や、カフェやレストラン、お土産やさんなどの施設が集中しています。

また展望プラザがあり、記念写真スポットになっていますよ。

グルメ情報

ザ・ハーブダイニング

ザ・ハーブダイニングのメインディッシュ

日の光がきれいに差し込み、解放感のあるとても落ち着く店内。

メニューはコースのみで、メインディッシュを選べるようになっています。

季節ごとに変わるスペシャルメインをいただきました、とっても美味しい!

休日にお越しの際は予約をお勧めします、お昼どきにはかなりの行列ができていました。

他にも温室そばにある「ザ・ヴェランダ神戸」というレストランもあります、次回訪問した際には追記しますね。

お店の詳しい情報はこちらからどうぞ。

参考 心も満足する美味しさはらこの旅ログ@食べログ

風の丘オープンカフェ

風の丘オープンカフェのラベンダーソフト

頂上から綺麗な花を見ながら下山していい汗をかいた頃に見えてくるのが、風の丘中間駅の手前にある小さなテイクアウト専門のお店風の丘オープンカフェです。

ハンモックがある芝生広場も近く、ベンチもたくさんありますので休憩にはぴったりですよ。

ラベンダーソフトクリームが絶品でした!

下山前の一休みにいかがでしょうか?

参考 ラベンダーソフトクリームは絶品はらこの旅ログ@食べログ

アクセス&駐車場

アクセス

都市部より電車でも車でもアクセスがよく、人気の観光地である六甲山系。

その一部である「世継山」の山頂に布引ハーブ園はあります。

結論から申し上げますと、行き方はロープウェイ登山しかありません。

ですので、ここではロープウェイの乗り口である「ハーブ園山麓駅」へのアクセスをお伝えいたします。

 

公共交通機関の場合:新神戸駅のお隣にハーブ園山麓駅がありますので、電車でお越しの際はわかりやすいですね。

車の場合:新神戸駅周辺にはコインパーキングがたくさんありますのでそちらに停めていただくことになります。

今回は私も駐車させてもらいました、直通でハーブ園山麓駅に向かうことのできるANAクラウンプラザ神戸内の「タイムズ新神戸オリエンタルシティ」へ、さらにそこからハーブ園山麓駅への道のりをご案内いたします。

STEP.1
布引交差点

こちらは海側を背に、新神戸駅(山側)を見た交差点です。

ナビやGoogleマップは一体どの道を指しているんだ…!となるかもしれませんが、わかりやすいのは側道ですのでそちらへ参りましょう。

そのまま道なりに進むと、ホテルの駐車場入り口に入ることができます。

STEP.2

ホテルの駐車場へ停めましたら、エレベーターを降り3Fへ。

3Fに着いたら左手に向かってください。

たびごと 布引ハーブ園 六甲山 摩耶山 ロープウェイ 観光

STEP.3

看板が随時出てきますので、矢印通りに進んでいきます。

たびごと 布引ハーブ園 六甲山 摩耶山 ロープウェイ 観光

STEP.4

たびごと 布引ハーブ園 六甲山 摩耶山 ロープウェイ 観光

STEP.5

入口はもうすぐです。

たびごと 布引ハーブ園 六甲山 摩耶山 ロープウェイ 観光

STEP.6

たびごと 布引ハーブ園 六甲山 摩耶山 ロープウェイ 観光

こちらの建物の4Fが切符売り場になります。

 

施設情報

  • 所在地:兵庫県神戸市中央区北野町1丁目1
  • TEL:078-262-2911
  • 営業時間:24時間
  • 料金:平日(当日最大)1300円・休日(当日最大)2400円
  • 決済方法:現金・各種クレジットカード・交通系電子マネー
  • 割引:レストラン・物販店にて2000円以上利用で割引あり

まとめ

サラッとお散歩にもよし、じっくり鑑賞&グルメもよしなハーブ園。

ロマンチックなデートにも、ピクニックのファミリーにも楽しい場所でした。

良いお天気なのに行き先に迷ったらぜひ足を運んでみてくださいね!

 

施設情報

  • 所在地:神戸市中央区北野町1丁目4-3
  • TEL:078-271-1160(レストラン予約もこちらへ)
  • 営業時間:10:00〜17:00(3/20〜7/19・9/1〜11/30の休日、7/20〜8/31の全日は展望台のみ20:30まで営業)
  • 定休日:冬季期間のいずれかでロープウェイ点検のため1ヶ月ほどの休園期間あり、公式HPをご確認の上お越しください
  • 駐車場:あり(周辺コインパーキング)
  • 入場料:大人1500円・小中学生750円・未就学児無料(ロープウェイ往復込み)
  • 決済方法:現金・各種クレジットカード
  • 滞在目安時間:2時間〜4時間

ここから近くの観光施設までの所要時間

【元バスガイドが解説】「六甲山天覧台&TENRAN CAFE」で絶景ティータイム【アクセス・駐車場詳細】 【元バスガイドが解説】女性のためのパワースポット「摩耶山天上寺」観光【アクセスや駐車場詳細】 たびごと 観光コース 日帰り 六甲山 【元バスガイドが解説】兵庫県神戸市六甲山系|ドライブ日帰り観光おすすめコース【女子旅・デートに】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください