【観光レビュー】むろと廃校水族館がかわいすぎる【高知県室戸市】

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

こんにちは、元バスガイドのはらこです。

今回は高知県室戸市、「むろと廃校水族館」へのアクセスや館内のレビューをお届けします。

こちらの施設は一時期ちょっとバズりましたよね、噂に違わずとても素敵な水族館でした!

写真とともにご紹介してまいります。

 

5秒でわかる観光ポイント
  1. 廃校をそのまま利用しているので、懐かしいものたくさん。
  2. 展示アイデアが素晴らしい。
  3. 近隣の観光施設が充実していて、一日中楽しめる!

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+以下で詳しくご説明↓↓↓+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

むろと廃校水族館とは

 

場所は高知県室戸市。

四国の下のでっぱりの右っかわの先っちょです。(説明がクソ)

すっごいいいところなんですが高速道路がない!

一般道もおもしろそうなところにふらりと立ち寄れるというメリットがありますが、何せ時間がかかりすぎる…早く作ってください政治家さん。

大阪方面からは徳島ICより延々と一般道で向かいます。

正直遠いですが、景色も含めて行く価値はありますよ!

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

こちらは2018年4月にオープンした、比較的新しい水族館です。

その名の通り、廃校になった旧椎名小学校の校舎をそのまま利用した斬新な造りなんですよ。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

廃校にはなりましたが、このような形で学校が残るのは私ならとても誇らしいです!周りにめっちゃ自慢します。羨ましい。

 

校舎やプールなどの設備をそのまま利用して、室戸で見られる海の生き物を展示しています。

それでは早速入館してみましょう。

 

 

むろと廃校水族館内部

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

まずは入館券を購入します。

本来はこちらの入り口での受付ですが、現在コロナ対策のため臨時受付が設けられています。

噂の「ブリくじ・サバくじ」もこちらで挑戦することができますよ。

※魚のぬいぐるみが当たるくじです。ハズレなし。1回1000円。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

入場券がまたかわいいんです。

やはり稼ぎ頭はブリか…

もったいなくてシールは使えません!!!

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

マスクは必須です、お邪魔します。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

美しい。全然にじんでないし、イカ墨は高級墨なのでは…?

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

あーなんか懐かしい雰囲気…ノスタルジーで泣けてきます…

と思ったら、これ、名前が思い出せないアレの中に、

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

めだかちゃんが入っております。

なんやっけこれ…気になる…昔のプロジェクターですよね。

今の子は知りません、この機械。液晶テレビに映るパワポで授業受けているので。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

出ました!バズったやつ!

飼育員らくらくシステム、ネーミングも含めて考えた人天才ですね。

訪れたのが初冬だったため、全く水滴がついておらず使用できなかったのは残念です。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

動物の剥製。なぜここに。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

理科「準備」室。

先生しか入れない、あの憧れの部屋を存分に楽しめます。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

理科室には室戸市で現在使用されている理科の教科書が。

今の教科書は、絵が多くカラーも豊富で分かりやすいですね!(読みふける)

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

こういう設備を余すことなく使っていることに驚き&感動。

子どもも、普段見ている設備がこのように利用されていることで興味しんしん楽しそうでした。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

なぜか音楽室では楽器をご自由にどうぞされていて、

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

これ何ー?!と言いながら遊んでいました。一ミリも音が出ず恐れ入ります。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

キッズの遊び場もあり、人気のお部屋でした。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

図書室には資料や地元新聞、子ども向けの本が置かれています。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

屋外プールです。

大きい方と小さい方があり、小さい方にはエイが、大きな方には、

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

…さば?

こう見るとキレイですね!

他にも地元でとれる魚がたくさん泳いでいます。

 

たびごと むろと廃校水族館 高知県

 

ガチャガチャの機械があり、200円でエサを購入することができます。(両替機はないので気をつけてください、ジュースの自動販売機はあり)

サバはプライドも何もなくがっついてくるのでおもしろいです。

中には人間が寄越すエサには見向きもしない、名もなきハードボイルドさんもおられますので探してみてください。

 

その先は出口となっています。

一度出ると再入場はできませんので、見逃したものがあればここでUターンしてくださいね。

 

 

まとめ

 

他にも手洗い場に金魚が泳いでいたり、海洋ゴミの問題提起をしていたり、でっかいウミガメに水をぶっかけられたりと非常に魚との距離が近く、魅せられる水族館です。

水族館は好きでよく行きますが、規模は小さいながらこれまで行った水族館の中でもトップを争う面白さでした。

 

室戸はこの他にも見所が多く、1日では回りきれないほど楽しめます。

後日追記いたしますので、ぜひ合わせてご覧くださいね。

 

施設情報

  • 所在地:高知県室戸市室戸岬町533-2
  • TEL:0887-22-0815(OH!廃校!らしいです)
  • 営業時間:9:00〜18:00(4~9月)・9:00〜17:00(10~3月)
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場:あり(無料)
  • 入場料:高校生以上600円・小中学生300円
  • 決済方法:現金
  • 滞在目安時間:2〜3時間

 

 

ここから近くの観光施設までの所要時間

  •  室戸ドルフィンセンター:約15分
  •  室戸岬(中岡慎太郎像):約10分
  •  室戸岬灯台(最御崎寺):車で約15分→徒歩約5分
  •  室戸世界ジオパークセンター:約5分
  •  北川村「モネの庭」マルモッタン:約40分

 

注意

現在コロナウイルス感染対策のため、営業時間や休業などここに記載した情報と変更されている可能性があります。

ご訪問の際は公式HPをご確認の上、感染防止対策にお気をつけてお越しください。

 

参考 むろと廃校水族館室戸市Webサイト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください