【島根県/出雲市】「宍道湖自然館ゴビウス」で宍道湖・中海の生き物を学ぶ!

 

わが息子たちは無類の水族館好き。

USJより水族館、TDLより水族館、のレベルなので旅行先でも一つは水族館に立ち寄ります。

今回は宍道湖に住む水生動物を集めた「島根県立宍道湖自然館ゴビウス」に行ってきました。

魚は食べる専門の人

親も魚にめっちゃ詳しくなる

5秒でわかる観光ポイント

  •  宍道湖の不思議を詳しく知ることができる
  •  海の生き物と淡水の生き物を同時に観察できる
  •  周辺にも無料の施設がたくさんあり、一日中楽しめる!
【島根県/松江市】国宝「松江城」の見どころと周辺グルメ【現存十二天守】

宍道湖とは

宍道湖

美しい宍道湖を横目にドライブ

まずここからお話ししないといけないんですが、宍道湖は漢字の通り「湖」なんです。

が!

汽水と言って海水と混ざり合い、ちょっとしょっぱい水なんですね。

なので住んでいる生物も普通の湖とは違い、多種多様な生物環境が作られているのです。

ちなみにお隣には中海と呼ばれる、さらに塩分濃度の濃い湖もあります!

 

中海や宍道湖の塩分濃度は表層と底層でも違うし、潮の満ち引きでも変わるみたい

宍道湖と中海

宍道湖自然館ゴビウス

宍道湖自然館ゴビウス

自然に囲まれた水族館

そんな過酷な環境(?)でも立派に生きている水生動物たちを間近で観察できるゴビウス。

宍道湖自然館ゴビウス

何の魚だったっけ…

宍道湖自然館ゴビウス

大水槽

「いやいやお前海の生き物やん」「いやいやいやお前は淡水のんやん」

一体ここは何の水族館でしたっけ?となるほど本当に多種多様。

塩分濃度の多少はどうにでもなるんですね…生物ってすごい!

 

魚へのエサやりを間近でみて飼育員さんが説明をしてくれる時間が設けられていたり、ザリガニに触れる場所があったりと、子どもも大人も「おぉ~」っとなれる仕掛けもたくさん。

こじんまりしながらも隅々まで手入れが行き届いておられました。

どちらかというと小学校低学年くらいまでが楽しめる水族館ですね。

宍道湖自然館ゴビウス
宍道湖自然館ゴビウス

また水族館の外(無料エリア)には、芝生の広場や大きな遊具・ビオトープエリアがあります。

さらに近くには「ホシザキ」(業務用の冷蔵庫とかの会社)さんが運営する「ペンギンミュージアム(入場無料)」もあり、大人も子どもも楽しいエリアになっていますよ!

アクセス&駐車場

ナビ通りで問題ありません。

あまりに見通しの良い道すぎて、駐車場の入り口を見失いそうになるのでお気を付けください。

宍道湖自然館ゴビウス

看板が目印

無料かつ大変広い駐車場ですので停めやすいです。

私たちが訪れたときは、キッチンカーがきていました♪

まとめ

こういう自然に触れたとき、「日本は広い!!!」と実感します。

地形の成り立ちの説明も館内でしてくれているので、ぜひそちらにもゆっくり目を通してみて下さい。

まだまだ知らないことがたくさんあって、これからの旅もワクワクしてきませんか?

次回もお楽しみに!

 

施設情報

  • 所在地:島根県出雲市園町1659-5
  • TEL:0853-63-7100
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 定休日:火曜日(祝日は開館・翌平日休館)
  • 駐車場:あり(無料)
  • 入場料:大人:500円、小中高生:200円、未就学児:無料
  • 決済方法:現金のみ
  • 滞在目安時間:30分~1時間

ここから近くの観光施設までの所要時間

  •  出雲空港:約10分
  •  松江城:約30分
  •  出雲大社:約30分
  •  由志園:約50分
  •  美保神社:約70分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください